So-net無料ブログ作成
検索選択
芸能界 ブログトップ

中村アンの小島瑠璃子の第一印象は「暑苦しくてウザい」 [芸能界]

5 (1).jpg

ダウンロード (1).jpg

<以下引用>
小島は現在、同局系スポーツ番組「S☆1」の“初代S☆1ガール”(2012年~)を務めているが、中村は実は、このS☆1ガールを選ぶオーディションに参加し、落選していた。

 同オーディションで小島と出会った中村は「初めは、超暑苦しっくて、ウザったい女がいるな」と思ったことを告白。小島は「そんな風に思ってたんですか~」とショックを受けたかと思うと、「でも、お酒が仲良くしてくれましたよね~」と気にもとめていない様子だった。
<引用終わり>

続きを読む


Ads By Google

フジテレビの迷走 [芸能界]

23.jpg

毎回ノー天気に芸能ニュースを書いてますが、今回は切ります!
ズバッとね。

木村拓哉主演の大人気ドラマHEROが、平均視聴率が26.5%という数字を出して好発進しました。
キムタク様の威光は今だ健在のようです(笑)
これに加えて松たか子の不在はきっちり北川景子で埋めることに成功。

これでフジテレビは、というか亀山社長は、
人気の役者やタレントを使えば数字を取れると思い込むことでしょうね。

いいとも!の終了とバイキングの大失敗、
他番組も次々と失敗を繰り返したフジは視聴率で3位に転落。

これに亀山社長は

「PK戦でもいいからとりあえず (視聴率)2位にしがみつきたい」

などと意味の分からないことを言ってました。

それで今回のHEROが最終手段だというのなら、やはりフジは3位のままでしょうね。

続きを読む


チャゲアスのアスカ、覚せい剤で逮捕 [芸能界]

554206e2842e34f89bb42cbb073cd2f9_755.jpeg

東京都内のマンションで覚醒剤を所持したとして、警視庁は17日午前、歌手のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)=目黒区東が丘1丁目=を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕し、発表した。「覚醒剤を所持したことはありません」と容疑を否認しているという。
元記事

捕まってしましましたね。最近ではのりピーこと、酒井法子に次ぐ大スキャンダルではないでしょうか。

そもそもの発端は週刊文春がアスカの覚せい剤疑惑をすっぱ抜いたところから始まります。
人気大物デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA、飛鳥涼(55)である。2か月ほど前にここでも紹介した週刊文春の記事「シャブ&飛鳥の衝撃 飛鳥涼は『覚せい剤吸引ビデオ』で暴力団に脅されていた!
この記事が大きな話題を呼び、飛鳥はこれを受けて疑惑を否定するコメントをファンに向けて発表。

その動画はこちら


理想の上司は堺雅人、天海祐希 [芸能界]

産業能率大学の調査で今年の「理想の上司」が決定しました。

男性一位は「半沢直樹」で話題になった堺雅人。女性一位は天海祐希。

b7c8311461ca5f526bbc207e266f8775_14365.jpeg
出典:drama-impression.info

amamiyukitop.jpg
出典:lohaslove.ti-da.net

ランキングはこちら

続きを読む


蛭子能収は過去最高で年収1億 [芸能界]

蛭子能収が有吉の「櫻井有吉アブナイ夜会」で

過去最高で年収1億稼いでいたと暴露。

b54a6cc66de9e844e9edb7abda1924dd_18772.jpeg

今でも奥さんに月50万渡してるだとかで

片や野々村真は自分が月5万のお小遣いをもらってると驚いていたというやりとりがあったそうです。

ランキングはこちら

続きを読む


松ちゃん、信号機不要論 [芸能界]

松本人志がTwitterで「信号機」について独自の見解を述べた。

22日深夜、ダウンタウンの松本人志がTwitterで「信号機って要るか?無いほうが歩行者もドライバーも気づかいながら行動する為 渋滞も事故も減るかもよ。。。少なくとも都会においては。。。」と投稿。23日午後の時点で1377リツイートに達し、話題となっている。

wmBkgCsRU6K6Yj8_15678.jpeg
出展:girlschannel.net
ランキングはこちら

続きを読む


タグ:松本人志

佐村河内守にさらなるゴーストの影 [芸能界]

先日記者会見をした佐村河内さん。

なんと新垣隆氏の他にも作曲のゴーストライターがいた可能性が出てきました。

これが本当ならびっくりデスね。

首都圏音楽大学作曲科に通う4年生の男子学生が編曲してたそうです。

二週間で仕上げろとかいっちょまえに指示までしてたそうですね。

ランキング

続きを読む


続く訃報・・・ [芸能界]

先日の宇津井健さんに続いて、安西マリアさんも死去されました。

お二人のご冥福をお祈りします。

img_0.jpg
宇津井健さんは最近では「ごくせん」のおじいちゃん、「渡る世間」の岡倉大吉、「山田太郎ものがたり」の校長、以前は「赤いシリーズ」「ザ・ガードマン」などでご活躍されたそうです。

管理人の中では渡る世間のイメージが強いです。
徹子の部屋に出ている映像を見ましたが、まさに「役者さん」という感じですね。
いくらベテランになっても監督が孫くらいの歳の方でも、真っ先に挨拶に行って、
「今までの宇津井健とは違うモノを作るつもりですので、どうか年齢とかは気にしないで一緒に新しいものを作りましょう」
と挨拶していたそうです。
役者魂を感じますね。

MW-W07-1537.jpg
安西マリアさんは恥ずかしながらまったくお名前を聞くまで存じ上げなかったのですが、
ドイツ人のクオーターで、「涙の太陽」のカバーで大ヒットになりました。
調べてみたらお美しい方ですねー。
長寿のこの時代に、こういうのを美人短命というのか。

anzaimaria18.jpg

ランキングはこちら

続きを読む


芸能界 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。